新年度スクール開始

DFの新年度のスクールが始まりました!
新しく入ってきたメンバーもいて気持ち新たにスタートです!

上達するために

何の練習をするか
どういう風に取り組むかが大事という話は以前したのですが

もう一つ大切なことがあります

動きを見てもらい、アドバイスや、修正案をもらうこと

これとても重要だと思います!

僕らもHCによく言われるし、感じていることですけど

『知ってる』と『できる』は全然違うんです

これってどのレベルの話でも言えますよね

例えば個人スキルのレベルなら
「俺は3Pの打ち方知ってます」とか「ドリブルのアタックできるよ」って人がいても

実際、周りの人から客観的に見るとムチャクチャなフォームでシュートを打ってたり、ドリブルもうまくボールコントロールができてなかったり

このレベルじゃないにしても
誰もがそういった自分のイメージとの差がありますよね。

僕もそういうことあるし‥

毎回ではなくとも、

客観的に見てもらいアドバイスをもらって

動きのポイントを学び、
そういった一人一人の動きのイメージと、客観的に見た動きのイメージを合わせていく

ひとりで練習してたら気がつけないことがたくさん出てくると思います!

失敗を恐れてうまく見せようとするよりチャレンジしよう

とよく伝えるんですけど、なかなかできない選手が多いですよね!

こういうことも含めて、成長するために主体的かつ積極的に参加して欲しい!

一緒に練習しているからには、本気でうまくなりたい人に集まって欲しいと思うし

そういう選手には本気で教えようって思います!

僕は毎回行けるわけではないですが、またスクールの方も頑張っていきたいと思います!

また内容も教えてということも言われたので時間ができたら更新してみます(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)