卒業

こんにちは!
久しぶりの更新です!

今日は大学の卒業式でした。
チームの練習があったので式には参加できませんでしたが、
練習終了後に卒業証書を受け取りに行ってきました!

 

今日は学生時代を振り返ってみようかなと思います。

もちろん教室でたくさんの事を学びましたが、
バスケットボールや、研究、様々な人との出会いなど
教室の外での活動の方が僕にとって非常に大きなものでした。
バスケットが生活の中心なのは当然ですけど
それ以外に研究も結構やってきたことを思い出します。

3年間、
「概日リズム形成における時計遺伝子の発現制御機構の解明」
をテーマにして研究していました。

以外に興味ある人がおられて、何してたのかよく聞かれるんですよね!

何言ってんの?  っていつもなるんですけど。笑

めちゃくちゃ簡単に言うと、寝たり起きたりするといった生体のリズムには
遺伝子が関わっていて
それをがどのように働いているのかを調べていました!
こんな説明だと、雑で怒られそうだけど。笑

そんな研究を3年くらい続けたので、深夜から朝まで学校にいたりも普通でしたし、何百匹のマウスと向き合いました。笑

一応論文も出しているんですよ!
( http://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0197018615300024 )

こんな勉強してきましたアピールしてたら
大学の仲間からはバスケの研究しかしてないじゃんってツッコミが入りそうですが。。笑




そんなツッコミ通り
僕にとっての第一優先はやっぱりバスケットでした。

朝練やウエイトトレーニングは毎日。
広島市内の大学病院での講義、研究の合間に
車で1時間かけて移動し、東広島のバスケ部で練習
終わったらまた大学に帰ってくる。

我ながらですけど、よくやってたなと思います。笑

どんな環境でも言い訳することは嫌いで、
本気で日本一になりたいと思って練習してました。
中国地方でチャンピオンになることはできましたが
全国大会ではなかなか上にいけず、悔しい記憶も。

ただ、高い基準を持ってやっていたことは
間違いなく今に繋がっていると思います。



学生バスケ引退後、
同じタイミングでプロのトライアウトを受けて
ドラゴンフライズに入れることが決まった時の喜びは今も覚えてます。

大学とプロの両立は難しいと多くの人に言われましたが
文武両道を目指してずっとやってきたので
絶対できると僕は思っていました。

また昔から性格的に
できないと言われるとやって見せたくなってしまうんですよね。笑

時間管理、しないこと、すべきことをしっかり整理して工夫することで
勉強もバスケットも高いレベルで続けることができました。

努力もありますが、こうして卒業できたのは
サポートしてもらった多くの方々の力があったからだと強く思います!
応援してくださった皆さんも本当にありがとうございました!

 

 

そういえば、
次回ホームゲームのマッチデープログラムは紹介のところの(在学中)がなくなるといいなぁ。

大学は大丈夫?ってよく聞かれるから以外と気にしてる。笑

おそらく、薬学部に在籍していることを知らない人や
薬学部自体が6年制ということを知らない人が多いんだと思います。
パンフレットの年齢を見たら、いつまで大学生?って思うのはしょうがないですよね。笑

 

 

明日からアウェイ戦、香川へ行ってきます!
シーズン終盤、より一層頑張っていきます!!!

2 件のコメント

  • 修司くん
    卒業、そして国家試験合格おめでとうございます🌸
    本当に本当にバスケットと勉強の両立は並大抵の努力ではなかったと思います。
    周りの人の支えもあるかもしれないけど、やっぱり努力した結果だと思います(*^_^*)
    本当にスゴイ‼︎尊敬します‼︎
    息子にも見習ってもらいたい…笑
    自分も大変な事もあるけど、前向きに頑張ろうって思いました。
    これからは今までよりはバスケットに専念できるのかな⁇
    残り少なくなった試合、B1に上がれるようにこれからも頑張って下さいね。ずっと応援していますp(^_^)q

    • ありがとうございます!
      好きなことだから続けられました(^^)
      今後も頑張っていきます!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)